オペレータが入力されたら相対行番号を表示

という話があったので, Vimpulseでやってみた.

必要なもの

設定

.emacsのどこかで以下のようにする.

(require 'vimpulse)
(require 'linum+)
(add-hook 'vimpulse-operator-state-hook 'relative-linum-mode)
(add-hook 'pre-command-hook '(lambda () (relative-linum-mode -1)))
(add-hook 'post-command-hook '(lambda () (relative-linum-mode -1)))

感想

Vimだとどうやるのか(やれるのか)知らないけれど, Vimpulseだと簡単すぎて吹いたw 元々相対行番号表示のためのマイナーモードを作ってあったというのも大きいけれど.

あと実際使ってみるとddとかしたときに, ちらっと表示されて結構うざい(ので0.3秒待ってから表示するようにした:追記).

追記

2010-09-27T05:31+0000
  • 画像を追加
  • C-gとかしたときにおかしいので設定を修正
2010-09-28T03:23+0000
遅延を挟むようにしてプラグイン
http://github.com/tarao/vimpulse-plugins/blob/master/vimpulse-relative-linum.el
広告を非表示にする